肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正…マッサージ&リラクゼーションの「リラックス」

先輩インタビュー

こんな人と一緒に働きたい
リラックスが求める人物像

リラクゼーションのプロとして、癒しを求めているすべてのお客様に満足していただきたい。
それを実現するために必要なことは、技術だけではありません。
リラックスが求める人物像を紹介します。

身体だけじゃない、心までほぐすのが私の仕事です!

坂巻 碧衣
リラックス浦和店

坂巻 碧衣(さかまき あおい)

商業高校卒業後、2014年に新卒でリラックス入社
店舗配属以降現在まで浦和店で勤務

学生時代はチアダンス部に所属していて、ストレッチのやり方や筋肉の構造について興味がありました。リラックスに入ろうと思ったのは、知識や技術を学べそうだと思ったからです。その期待通り入社後の研修やセミナーが充実していて、未経験の私もお客様に喜んでいただけるサービスを提供できるようになりました。

心の疲れも吐き出してもらえるように。

私を指名してくださるお客様には、身体の疲れだけでなくストレスで心が疲弊しているという方も多いです。だから施術の際はお客様の話を聞くようにして、心につかえているものを吐き出してもらえるようにしています。最初は無口だったお客様が、後半になるにつれて色々と話してくださるようになることもありますね。施術後に「来てよかった」と言っていただけた時はすごくうれしいです。

自分がお客様に感謝する気持ちも忘れないようにしています。担当するお客様以外でも、来ていただいた方にはしっかり挨拶するようにしていますね。施術前の問診である程度ケアしてほしい場所はうかがうんですが、実際に触ってみるとお客様が気づいていないコリが見つかることもあるんです。そういうところもしっかりほぐすようにしています。

得意なのは身体が張り過ぎている方や冷えにお悩みの方にお勧めのオイルマッサージですね。なんとなく、想いが伝わるような気がするんです。いつも「よくなりますように……!」と念じながら施術をします。今後磨いていきたい部分は、首周りの施術に関する技術です。

先輩から教わったものを、後輩へ伝えられるようになりたい。

入社して4年目になりますが、振り返ってみると先輩方からの指導で施術だけでなく人間としても成長できたんじゃないかなと思います。最初の頃は受付担当が上手くできなくて、厳しい指導を受けたこともありました。でも、お客様のことを考えての指摘だと分かったので、もっと頑張らなくてはと奮起するきっかけになったんです。将来的にはチーフになって、現場で後輩を指導できるようなスタッフになりたいですね。

リラックスでは研修が充実しているのはもちろん、現場のスタッフも指導をしっかりしてくれるので働きやすいと思います。それに、仕事に真剣なのはもちろん、温かい雰囲気もあるんですよ。旅行や花火やスキーなど、社内イベントも充実していて別店舗のスタッフと交流する機会もあります。働きながら知識や技術を学びたい方にはぜひ、リラックスをお勧めします!

会社概要
facebook
よくある質問
お問い合わせ