肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正…マッサージ&リラクゼーションの「リラックス」

スタッフ紹介

後藤 琢美

私の「元気」使ってください!

リラックス砧店

後藤 琢美(ごとう たくみ)

入社から3年目、元気さがウリです! お客様の「これがしたい」をサポートできるよう日々努力をしています。

大体出勤日には1日に7,8人、週で50人くらいのお客様に施術をしています。体力や集中力の面でつらくないかとよく聞かれるのですが、自分は特に苦にしたことはないです。ずっと野球をやっていたので、体力には自信があります。お客様と野球の話題で盛り上がることもありますね。

お客様のやりたいことに貢献していきたい

一番うれしいのは、やっぱり感謝の言葉やお褒めの言葉をいただいた時です。中でも、お客様のやりたいこと、達成したい目標に貢献できた時はとてもやりがいを感じます。具体的には、「ゴルフの記録が伸びた」というようなことを言っていただけた時などですね。自分はスポーツをやってらっしゃる方の担当になることが多いんですよ。

私は店舗責任者なので、自分の担当以外でも施術後の最終チェックをしています。砧店にいらっしゃる全てのお客様に関わっているわけです。効果を実感していただけている成果か、全体として新規のお客様よりもリピーターのお客様の方が多いですね。

新規のお客様の場合は、最初に問診で何にお困りなのかしっかりうかがうことを特に意識しています。あと自分のポリシーとして「やって欲しいことをやるのはもちろん、やらないで欲しいことをしない」を大切にしているんです。人によっては押してほしくない場所などもありますから。

リラックスでなきゃ出来ないことがある

私は専門学校から新卒でリラックスに入社しました。他の会社もいろいろと見たのですが、リラックスが一番お客様と真剣に向き合っていて、勉強になることが多いと感じて入社を決めたんです。学生時代には整骨院のアルバイトなども経験したんですけど、それ以上の学べる内容がここにあると感じました。その印象は働き始めてからも変わらず、仕事で悩むことがあってもすぐに他のスタッフが相談に乗ってくれます。

最初は戸塚で店舗デビューしてから砧店で4店舗目なのですが、他の店舗と比べると砧店にはご年配の方や主婦の方がよくご来店されるような印象があります。施術中には趣味の話や休日の過ごし方についての話題で盛り上がることも多いです。

リラックスのお店として一番の魅力をあげるなら、「お客様のためになることなら自由にやっていい」と認められているところです。勉強も兼ねて他のお店に行くこともあるのですが、意外とあれがダメこれがダメ、と決まり事が多いんですよ。私はお客様の求めるものを第一にと考えて、ケアを行っています。やりたいことがあるけど身体の不調が…とお悩みの方がいましたら、ぜひ解決のお手伝いをさせてください!

会社概要
facebook
よくある質問
お問い合わせ